ダメ犬しつけチャンピオン 遠藤和博流実践

ダメ犬のしつけに!TVチャンピオン【子犬しつけ王選手権】2回優勝の遠藤和博流マニュアル。



TVチャンピオン2回優勝者!
遠藤和博の犬のしつけ講座


たった2秒で無駄吠えが治ったりとお利口さんになったワンコの
飼い主さんの声が出ていますよ。
▼ ▼ ▼ ▼ ▼
ボタン1




ダメ犬のしつけは集中力が続く時間内で

犬にも人と同じように、個性や性格があります。

気が強いとか、温厚などの特徴が犬種によってもありますし、

同じ犬種でも性別や毛種によって性質が違うこともあります。

飼い主が、犬の気持ちを理解する努力をして、

人と犬の間に信頼関係を築くことが

犬のしつけの第1歩です。


しっかりとした信頼関係ができれば、
犬のしつけに成功します。

犬に愛情を持ち、犬の気持ちを理解したうえで、

人の気持ちを伝えることがしつけ

というものではないでしょうか。

飼い主も家族も、犬がおもちゃではなく、

個性もある生き物で、

しかも家族の一員であることを忘れないことです。


例えば、父親がしっかり犬にしつけをしても、

母親や子供が甘やかしてしまうと、

犬のしつけの意味が、無くなってしまします。


うちの犬の集中力が続く時間内で、

犬のしつけをしてください。

犬の集中力の持続は、犬の個体差もありますが、

だいたい30分くらいです。


犬にしつけをするときには、

長い時間をかけてしつけをすると、

犬がしつけ嫌いになりますから注意してください。


問題行動するダメ犬にならないように、

犬のしつけなら、やはりプロのドッグトレーナーの

方法が参考になります。

TVチャンピオンのやり方 公開中♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓
たった2秒で愛犬を“おりこうさん”にする方法♪


タグ:犬の気持ち 信頼関係 犬の集中力 しつけ嫌い しつけ